地域情報
-
00:05

リージェント台北が世界初の「フォト・バトラー」サービスを開始

今ではファイブスターホテルのスタンダードとなったバトラー(執事)サービス。リージェント台北は台湾で初めて英国式のバトラーサービスをはじめただけでなく、ウェディングバトラーやショッピングバトラーと言った独自の新しいバトラーサービスも提供しています。世界的な旅行ブームの中、多くの人が旅先で写真を撮ってSNSにアップしたいというニーズに寄り添うため、この度リージェント台北では新たに「フォトバトラー」サービスを始めます。「フォトバトラー」サービスは、旅行と写真の専門スタッフがご宿泊のお客様と一緒に台北市内の有名観光スポットを回りながら写真を撮影、素晴らしい思い出作りのお手伝いをいたします。

1970年の操業開始以来、リージェントホテルは常に「創造」をブランド推進の原動力をしてきました。香港で初めてのリージェントホテルがオープンした際には、それまでになかった「シャワー、浴槽、トイレ、2台の洗面台」からなる「Five-Fixture Bathroom」、客室でのチェックインできる「In Room Check In」というサービスを世界に先駆けて開始し、またバリ島のリージェントホテルではプライベートプールの付いたヴィラ式の客室を開発、リージェント台北の地下に高級ブランドのみを集めたショッピングモールをオープンさせるなど、常にホスピタリティ業界の先頭に立って新しいサービスを開発、提供してきました。今回の「フォトバトラー」の実現も、リージェントブランドのDNAである「創造」を形にしたものであり、世界中の旅行者に新しいサービスを提供したいという思いから生まれたものです。
 
「私共は日頃からお客様の満足度を高められるよう様々なサービスを開発し、提供していますが、昨今、個人旅行が増え、さらに旅行と写真撮影がより密接になるにつれて、そのニーズにどのようなサービスを提供できるかを考えてきました。『フォトバトラー』サービスはお客様に新しいタイプの満足度をお届けできるサービスだと信じています」。(呉偉正リージェント台北総支配人)「フォトバトラー」は地元に根付いた観光大使であるとともに、お客様の旅を記録するガイドでもあります。初めて台北を訪れる方たちにとって、「フォトバトラー」は地元視点で街を探索して台北に溶け込むための心強いパートナーとなることでしょう。写真を撮りたい時に、カメラやスマホを通りがかりの人に渡してお願いしたり、自撮りする必要はもうありません。「フォトバトラー」がお客様の写真撮影をサポートいたします。

「フォトバトラー」サービスをはじめるに当たって、リージェント台北ではプ日頃から写真撮影を趣味としている有志のスタッフ達が約1カ月かけて、台北市内の歩き回り、きれいに撮れるスポットや、地元感が溢れるスポットを探してきました。そんな「フォトバトラー」の撮る写真は、ストーリー性があって、心温まるものになると思います。
「フォトバトラー」のトップを務めるのはチーフ・コンシェルジュのアレックスです。アレックスはコンシェルジュの世界最高峰である「インターナショナル・ゴールデンキー協会」のメンバーで、リージェント台北の写真部の部長でもあります。アレックスはチーフコンシェルジュとして毎日お客様に地元のグルメや観光情報を案内しているので、写真撮影だけでなくに観光ガイドも兼任する「フォトバトラー」に最もふさわしいスタッフです。

「フォトバトラー」サービスをご希望の場合は、コンシェルジュにてご予約下さい。現在、当サービスでは、リージェント台北ホテル館内にある「SNS映え30ポイント」を巡る無料ツアーのみ提供しております。今後は、ホテル近辺の「中山北路散策」、「大稻埕探索」や、お申し込みの時間や季節、参加人数などによって、スタッフからおすすめのコースを提案していく予定です。

リージェント台北:台北市中山北路二段39巷3号
詳細、ご予約はコンシェルジュまで
電話+886 2 2523-8000 内線 3406

今予約する