Please enter first name
Please enter last name
Please enter your email
Please enter your contact number
+  
Please select a country
Country*
 
Stayed with us before?
 

Check availability and book

mm/dd/yyyy
Please enter a date

沿革

今なお受け継がれる創業時の大胆な発想

「豪華で洗練された完璧なサービス」の象徴として長く親しまれている「リージェント」ブランドはそれぞれの時代の寵児から寵児へと継承され今日に至っています。それまでヨーロッパとアメリカの独壇場だった世界水準の高級ホテル業界にアジアからの初めての挑戦者として登場したのが40年前。それ以来「シンプルに、エレガントに、格式あるアジア流のおもてなしで極上の安らぎを」を確たる信念として高級ホテルの世界水準を引き上げて来ました。
 
そして今、リージェントが生まれたアジアにそのオーナーシップが戻ってきました。新たな発展の段階を迎え、高級ホテル業界の先頭に立つ確固たる決意を持って未来を見据えています。

黎明期

伝説のホテルマン、ロバートHバーンズが日本の東急グループとの共同経営の下、リージェントを設立したのが1970年。その卓越したホテル運営能力が世界中のホテルでいかんなく発揮され、細部までこだわったサービスと常に新しいものに取り組む姿勢でリージェントの評判は瞬く間に広まりました。
 
それからおよそ11年後、リージェントは旗艦ホテル「リージェント香港」を設立しました。デザインを重視し、ウォーターフロントにそびえ立つそのホテルは世界中のホテルの羨望の的となりました。その後このホテルを基準として、世界の名だたる観光都市にリージェントホテルを建てていきました。
 
リージェントのブランド化の基礎を作ったのはボブ・バーンズです。バーンズは、ジョージ・ラファエルと、後にアマンリゾートの創設者となるエイドリアン・ゼッカの協力の下、一流のレストラン、スペースを贅沢に使った部屋、そして完璧なサービスをホテル運営の柱として、リージェントを訪れる全てのお客様に、質の高い、充実したホテルライフを提供していきました。


成長期

1980年代から90年代にかけて、リージェントは17軒ものホテルを世界各地でオープンさせました。リージェント・ビバリーウィルシャーもそのひとつで、このホテルは1928年に建てられたホテルを当時の面影を残しつつ改修したものです。後にリチャードギアとジュリアロバーツ主演の映画「プリティウーマン」の舞台になったことでも有名です。1991年にオープンしたリージェント・ニューヨークは世界で最も洗練された都市に新たな彩りを加えました。リージェント・バリ・リゾートはジンバランの海を見渡せる最高の場所に建てられました。このリゾートでは別荘スタイルのプール付きのゲストルームを提供しました。これもまたお客様の快適さを追求した画期的なアイデアであり、リージェントが高級ホテルの世界標準に一石を投じる結果となりました。
 
1992年8月、リージェントはフォーシーズンズ・グループの傘下に入り、ニューヨーク、シドニー、バリなどの世界有数の観光都市にあるホテルはフォーシーズンズ・ホテルと名前を変えました。
 
1997年11月、カールソン・ホスピタリティ・グループがリージェントを買収しました。カールソン・グループはホテル経営のノウハウを生かしリージェント・セブン・シーズ・クルーズを立ち上げ、クルーズという新たな分野をリージェントに加えました。


アジアへの帰還

2010年6月、台湾の晶華国際酒店集団(フォルモサ・インターナショナル・ホテル・コーポレーション=FIHC)がリージェントを買収し、40年前香港で生まれたリージェントは再びアジアに戻ってきました。FIHCはリージェント台北のオーナーであり、台湾株式市場で最優良のホテル経営グループです。FIHCの下、リージェントの新しい歴史が幕を開けたのです。
 
既に、アブダビ、バリ、クアラルンプール、プーケットの4都市では新しいリージェントホテルが近々その産声を上げることになっています。さらに将来的には、まず、香港やマカオなどの中華圏で確たる基盤を作り、さらにはニューヨーク、パリ、ロンドンなどの大都市に展開して行く予定です。

レストラン、スパに加え、高級レジデンスサービスの展開、更には最先端のショッピングモールなど、 FIHCによるお客様一人一人に合ったオーダーメードのサービスはリージェントの理念を継承しつつ高級ホテルの世界に新しいものを創造していきます。

名誉会長紹介

ロバートHバーンズ氏が、エイドリアン・ゼッカとジョージ・ラファエルと共に創設したリージェントは、ホテル業界に「ラグジュアリー」の新基準を打ち出し、これによりバーンズ氏は業界で確たる地位を築きました。

ニューヨーク出身のバーンズ氏の60年にわたるホテル業界への貢献は、1940年代、ニューヨーク大学在学中にマンハッタンの最高級ホテル、ウォルドルフ=アストリアの厨房とランドリーで始まりました。その後、1970年代に香港でリージェントを立ち上げると、リージェントの名は指折りの高級ホテルブランドに数えられる様になります。

総本部ホテルのリージェント香港は西洋スタイルのラグジュアリーとアジア流のきめ細やかなサービスを融合させてリージェントの象徴となり、いくつかの国際的な表彰で世界ナンバーワンを受賞しました。その後22年の間に、バーンズ氏は17件ものリージェントホテルを世界各地にオープンさせ、1992年にリージェントブランドをフォーシーズンズに売却しました。

2001年、5年がかりで手がけてきたグランドホテル・ア・ヴィラ・フェルトリネッリをイタリアガルニャーノのガルダ湖畔にオープンさせました。バーンズ氏はこのホテルで究極の「ラグジュアリー」を追求し、その結果、総客室数わずか21室という貴重なホテルとなりました。このホテルはヨーロッパでは誰もが憧れるホテルとなり、大願が成就したと確信したバーンズ氏はこのホテルを手離しました。

そして2010年、バーンズ氏は名誉会長としてリージェントに戻って来ました。

 
  • 20130420

    リージェント ホテルズ&リゾーツで味わう至高のグルメ
    ホテルにいながらにして伝統的な料理から国際色豊かなメニューまで全てを味わう贅沢
    View News
  • 20130419

    リージェント「スターの旅」プログラム     
    バトラーサービスの進化形 - 全てのお客様がスターになる

    ゲストの要望を感知し、一瞬先の、期待を超えたサービス

     


    View News